肌について学ぶ

スキンケアで男性の乾燥肌改善を解説

肌について学ぶ

私たちの肌は最も重要な器官の1つです。
それは私たちの外観、触覚、温度制御、および感染に対する保護を与えます。
しかし、肌が乾燥して荒れ、引き締まり、かさかさ、かゆみ、痛みを感じると、適切に機能する能力が失われます。
さらには皮膚上の感度が低下し、日光による損傷や早期老化のリスクが高まり、感染症が発生しやすくなります。
今回は、乾燥肌でお悩みの方のために、原因や症状、さらにはスキンケアでできる改善法まで詳しく解説します。

<この記事でわかること>
乾燥肌の・・・
・原因
・症状
・解消法
スポンサーリンク

乾燥肌の原因とは?

2020年版】プロが教えるメンズ化粧水選び完全ガイド|厳選18アイテム ...

乾燥肌の主な原因は、

  • 外的要因
  • 内的要因

この2つです。

外的要因は最も一般的な根本的な原因であり、対処が最も簡単です。

内部要因には、全体的な健康、年齢、遺伝、およびアトピー性皮膚炎などの他の病状の個人歴が含まれます。

特に、特定の甲状腺疾患のある人は、皮膚が乾燥しやすくなります。

外的要因によるもの

乾燥肌を引き起こす外的要因には次のものがあります。

  • 石鹸で洗いすぎ
  • 脂質溶剤(アルコール)性のスキンケアを使用
  • 気温が低い
  • 湿度が低い

乾燥肌を引き起こす最も一般的な要因の1つは、石鹸を頻繁に使用することです。

石けんの種類によっては、乾燥肌に大きな影響を与える可能性があります。

  • カリ石けん素地
  • 石けん素材

せっけんの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

これらの石けんはアルカリ性でできており、皮膚の油分を取り除く乳化剤です。

石鹸でこすり洗いする頻度が高いほど、より多くの油が除去され、最終的には乾燥した肌になります。

石鹸を過剰に使用すると、乾燥肌が悪化する可能性があります。

石けんで洗顔後、カサカサしたり突っ張ったりしやすい方は、「洗いすぎもしく」は、「洗浄力の高い成分が使用されている」可能性があります。

特に、香り、消臭、抗菌作用の高い石けんは、多種類の成分配合のため刺激が強すぎて、本来の皮脂を洗い流してしまいます。

人気のメンズ化粧水おすすめ13選】乾燥や肌荒れを防ぎ皮脂バランスも ...

お使いのスキンケア製品の成分表に「エタノール」や「メントール」といった揮発性の高い成分の記載はありませんか?

これらの成分は、肌の水分を蒸発させるため、乾燥を助長します。

特に、成分表の上位3番目に記載がある場合は配合量が多い可能性があるので、要注意です。

 

さらに、保湿剤を使いすぎたり、誤った保湿剤を選択したりすると、乾燥が持続または悪化する可能性があります。

時には、異なる衣類の素材も乾燥肌に影響を与える可能性があります。

ウールや合成繊維などの一部の素材は、皮膚を刺激し、乾燥肌を悪化させる傾向があります。

セーターの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

内的要因によるもの

乾燥肌を引き起こす内的要因には次のものがあります。

  • 遺伝
  • 食生活の偏り
  • 加齢
  • ホルモンバランスの乱れ

中でも、加齢やホルモンバランスの乱れが原因である可能性が高いといわれております。

場合によっては、甲状腺機能低下症、糖尿病、または栄養失調(たとえば、ビタミンA欠乏症)などの病状を持っている人は、アトピーやアレルギー性皮膚炎に悩まされる時があります。

 

乾燥肌の症状は、いくつかの薬を服用することによって引き起こされることもあります。

いくつか例をあげると、高血圧、高コレステロール、アレルギー、レチノイドなどのにきびの薬によるものです。

さらに、湿疹、糖尿病、甲状腺機能低下症、栄養失調はすべて乾燥肌に関連しています。

乾燥肌の症状

50代特有の揺らぎ肌。かゆみは女性ホルモンと関連も | ハルメク美と健康

乾燥肌の主な症状はかゆみです。

肌に荒れ、乾燥、赤い斑点の症状が多く、これらはかゆみを伴います。

皮膚の乾燥がひどくなると、ひび割れや亀裂が発生する可能性があります。

つまり症状としては、

  • かゆみ
  • 肌荒れ
  • 湿疹のある皮膚の赤斑

この3つとなります。

かゆみ感が乾燥を悪化させることがあります。

かゆみは「かゆみ-引っかき」サイクルの発達につながる可能性があります。

つまり、かゆみを感じると、それに応じて顔を引っ掻いてしまいがちになり、その傷によってかゆみが悪化します。

意識していて引っ掻いていなくても、睡眠中に無意識で顔を引っ掻いていることが多いため、なかなか避けられることができないんです。

乾燥肌の解消法

乾燥肌の最良の解消法は、皮膚軟化剤(水分の蒸発を阻害する物質)による毎日の保湿です。

ほとんどの乾燥肌は外的要因によるものであるため、クリームやローションなどを適用して、皮膚の問題を効果的に制御できます。

多くの場合、無刺激の市販の保湿剤を塗布することで乾燥肌を改善できます。

花王さんが発売している「キュレルクリーム」はおススメですので、気になる方はこちらをお読みください。

キュレル 潤浸保湿フェイスクリームは肌荒れしやすい方にオススメ

 

重度の乾燥肌の場合は、

  • ワセリン
  • ビサボロール

この成分が配合されている保湿剤やクリームがおススメです。

もちろん、純ワセリンでもOKです。

今すぐ自宅でできる解消法

自宅でできる解消法はいくつかあり、ほとんどが自宅ケアで乾燥肌を解消することができるともいわれております。

  • 皮膚を潤わせるために、毎日2〜3回、保湿クリームを塗布
  • ぬるいシャワーまたは入浴時の、過度の皮膚のこすり洗いを避ける
  • 入浴後は、顔が湿っている、または3分以内に保湿剤を塗る
  • エタノールやメントールの記載がないスキンケア製品を選ぶ
  • 石けんを使用しない

その他、ウールの衣類を極力避けてコットンなどの天然素材を使用したり、室内加湿器を使用して適切な湿度を保ったりなど、手段は多くあります。

自分のライフスタイルに合わせて可能なものからチェレンジしていきましょう。

まとめ

今回は、『男性の乾燥肌の原因と解消法』について解説しました。

脂性肌や敏感肌と違って、外的要因による原因が多いですので、その分スキンケアなどの外的な面で解消しやすいメリットがあります。

自分の肌と見比べていただき、重なっている症状を今一度見つめましょう。

そして、自分に合った『自宅でできる解消法』を行っていきましょうね^^

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました