肌について学ぶ

メンズメイクのやり方を伝授!

肌について学ぶ

「男は中身で勝負」と言われる時代は昔の話。
今やスキンケアなどで綺麗な肌を手に入れたり、肌色や眉を整え見た目の印象をよくする男性が増えています。

またメイクへの関心は、新型コロナウイルスの影響によりテレワークやオンライン会議が広がる中、一層高まりそうです。
私自身がメルカリで『一度使った男性用BBクリーム』を出品した時に、店舗購入価格の半値以上で売れたことにより、メンズメイク市場の成長性を実感しました。

この記事では、メイクのやり方の解説も行っております。

スポンサーリンク

オンライン業務の普及により見た目重視に

資生堂が2019年10月、20~50代の男女約900人に聞いた調査によると、男性の約9割がスキンケアを「身だしなみ」と捉え、約5割の男性が実践しています。

また、約5割の男性が、眉を整えたり、肌の色を変えたりすることに対して肯定的な意見であり、経験者のほとんどが「気持ちが前向きになった」と回答しており、約半数が「自信を持てた」と回答しています。

メイクをすることで仕事のパフォーマンス向上に繋がる回答が上がっていますね。

新型コロナウイルスによるオンライン会議が広がりを見せている中、見た目を良くしようとするのはごく自然なことだと思います。

男性の見た目重視は昔から

実は男性がメイクに関心を持ったのは最近のことではないんです。

ツタンカーメンの性器に政治的背景か | ナショナルジオグラフィック ...

古代エジプトのツタンカーメン王の黄金マスクに綺麗なアイラインが引かれていることや、男性も女性も服を着るようになって以来、見た目を自分で創意工夫して自分を表現してきたのです。

ですが、男性の心理上「メイクは女性」ということにより女性同様な「メイク」をするまで至らないのが現状。

東北大学大学院文学研究科の阿部教授によると、

メイクをした顔の方が仕事ができそうに見え、デートの時よりプレゼンテーションをするときにしたいようです。
男性はまだメイクをするために『マスキュリニティー(男らしさ)』を担保する言い訳が必要なのです。

と回答しております。

まさに男性ならではの自然心理だといえるでしょう。

大手化粧品会社で72万個以上の売れ行き

こうした中、国内外の化粧品ブランドは男性向けの化粧品を数多く展開しております。

大手化粧品の資生堂ではuno(ウーノ)ブランドで、化粧下地とファンデーションを兼ね備えたBBクリームや眉を描くために使用するアイブロウを発売し、約1年で72万個以上も売れています。

さらに、不景気になると人は自分を表現しようと派手な色を使うという傾向があることから、今の新型コロナ時代の不況からすると、メンズメイク市場や広がりが伸びるのではないかと言われております。

メンズメイクのコツは塗りすぎないこと

男性メイク専門のメーキャップアーティストの高橋広樹さんによると、男性のメークの最大のコツは、

あまり綺麗にしようと意識し過ぎないこと。
美しくというより、矯正に近い。ポイントは肌色と眉だ。

と話しております。

肌色と眉を整えるポイント

肌色と眉を整える方法を以下の図に記載しましたので、参考にしてください。

ファンデーションやBBクリームは、顔に「点置き」してぼかすように伸ばしていき、頬などの顔面積の広い部分から塗り始めることで、厚ぼったくなりにくいです。

一方のアイブロウは、眉を描くというよりかは影をつける感じで。

どうしても描いてしまうと、濃くなり、不自然な仕上がりになります。

自分の眉の形を最大限に生かすために、足りない箇所を描き足した後ブラシでぼかし、眉下のラインが直線になるように仕上げると清潔感のある印象になります。

変化しつつあるメンズスキンケア市場

スキンケア商品を携わっている身として一言申しますと・・・

日本全体の経済指標が一定である場合、「ある市場がマイナスであれば、それに関連する別の市場がプラスに伸びる」と言われていることから、個人的にオンラインで不要な「香り関係」がマイナスになるのではないかと想定しております。

ですので、スキンケア商品も付け心地や香り重視ではなく、肌を良く見せたり見た目を左右する「成分に特化した商品」が伸びるのではないかと考察しております。

実際に、オーガニック化粧品メーカーに、新型コロナ拡大前と後での発注量について伺ったところ、

「新規発注がコロナ前に比べて格段に増えている」

との回答をいただきました。

(○○倍という回答は得られなかったのですが・・・)

つまり、オーガニック重視の商品が今後増えてくるということになりますので、オンラインで見た目を重視される方が増えてきているのではないかと理論付けることができます。

 

ただし、オーガニック製品とはいえ、肌に良いということは約束できませんので、正しいオーガニック製品の選び方をご紹介しています。

ぜひメンズメイクを実践しよう

今回は、男性用のメイク市場とメイクを整えるポイントについて解説しました。

オンラインで「自信を持ちたい」「気持ちを前向きにしたい」という方は、今回解説した方法でメイクを試してみてもよいと思います。

「いきなり対面が恥ずかしい」という方は、信頼のおけるパートナーに見てもらったり、鏡越しに実践してみましょう。

cutiemen運営には、女性のメンズメイク担当者もおりますので、一人一人丁寧にアドバイスいたします^^

⇒メンズメイクに関するご相談はこちらから

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました